読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

22歳フリーランスエンジニアの話

22歳でほとんどスキルもないのにフリーランスという荒波を生きる男のブログです。

【悩んでいる人必見!】世界に送りたい。ナンパの天才4つの教え

f:id:babashun1024:20170418105022p:plain

どうも。シュンです。

 

僕は昔女性がとても苦手でした。

中三の時「お腹痛いから無理」と言う謎の断り文句で振られたのは記憶に新しいです。

 

ただそんな女性が苦手だった僕が変われた理由の一つに「ナンパの天才(Kさん)と出会えたこと」があります。

 

Kさんとは...

医者

年収4000万

ナンパの天才

好きなものは胃カメラとマカロン

 

という少し変わったすごすぎる人です。 

Kさんは僕に様々な考え方を教えてくれました。

今回はその中でも特に心に残った4つの名言を紹介していきます。

 

 

デートしている女性に「私っていい女と思わせるのが」いい男

僕がKさんに

「いい男の定義ってなんですか?」

と聞いた時の答えがこちら。

 

「面白い」「かっこいい」「自信がある」などが世間でいういい男のイメージです。

しかし本質は違います。

いい男というのは「女性を喜ばすことのできる男」です。

 

その中を細分化していくと先ほどあげた「面白い」「かっこいい」「自信がある」などが出てきます。

 

Kさん曰く「女性が一番喜ぶ瞬間は、自分がいい女と思う瞬間」だそうです。

そんな「いい女と思う瞬間」を提供するために、面白くなったり、かっこよくなる必要があるのです。

 

今声をかけないなら、いつ声かけるの?先延ばししていいことなんて一つもないよ

僕が初めて路上で声かけをする時に言われた一言です。

 

最近「すぐやる」ということがクローズアップされた書籍が多数出版されています。

 

結果を出せる人になる!「すぐやる脳」のつくり方

結果を出せる人になる!「すぐやる脳」のつくり方

 

 

 

結局、「すぐやる人」がすべてを手に入れる

結局、「すぐやる人」がすべてを手に入れる

 

 

「すぐやる」ということは本のテーマになるくらい大事なことで、それをできる人間が少ないことを表しています。

 

ナンパの世界では「10秒迷ったら終わり」という言葉があります。

声をかけようか迷った時10秒以上迷うと、自分の行動にも迷いが生まれ声をかけられない or かけても失敗する、という意味の言葉です。

 

日常生活でも、僕たちは日々迷っています。

そして決定を先送りしがちです。

しかし先送りして良いことなんて一つもありません。

 

「思ったことはすぐやる」

 

これを徹底していたからこそKさんはいろいろな世界で成功されたのだと思います。

 

声をかけたいからかける。したいことをするのが本来の人間だよ。

「したいことをする」

 これができている人は恐ろしく少ないです。

 

「したいことをできない」という人はついつい周りに責任を転移しがちです。

 

「お金がないせいで夢を追いかけられない」

「上司のせいでいやな仕事をふられる」

 

ついつい周りのせいにしがちです。

 

Kさん曰く

「したいことができないのは全部自分のせい。

俺は勉強ができなかったけど、医者になりたかったから死ぬほど勉強したし、胃カメラが好きだから、それも死ぬほど勉強した。

自分の人生なんだから、全部自分の責任。

自分の人生を変えれるのは自分だけ。」

 

俺の人生9割は失敗

社会的に成功されているKさんですが、昔はいろいろな失敗をされたそうです。 

 

好きな子と話すと顔が赤くなったり、告白に失敗したり。

少し重いものでいうと、患者さんを自分の判断ミスで危ない状態にしてしまったこともあるそうです。

 

「今日も仕事でミスしてしまった」

と思う方がいらっしゃると思います。

 

人生ほとんど失敗です。

その失敗をいかに次の成功につなげるか。

 

人生には成功と成長しかない。

 

という言葉もあります。

楽な気持ちで頑張りましょう。

 

まとめ

今回はナンパの天才であるKさんに言われた言葉を4つ紹介しました。

 

はじめはどんな人間でも未熟で、失敗をするものです。

大切なのはそこから、どう考え、どう行動し、どう人生を変えていくかです。

 

このKさんの言葉がいろいろな人の人生を変えるきっかけになれば幸いです。