読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

22歳フリーランスエンジニアの話

22歳でほとんどスキルもないのにフリーランスという荒波を生きる男のブログです。

すごくモテたいフリーランスエンジニア。シュンのプロフィール

 

初めまして。

シュンです。

 

ブログを読んでいただきありがとうございます。

こちらのページでは僕のプロフィールについてお話させていただきます。

 

 

自己紹介

まずは簡単な僕の自己紹介からします。

 

名前:シュン

生年月日:1994年10月24日

趣味:プログラミング、サラダを食べること、ランニング、朝マック

似ている芸能人:ウーマンラッシュアワー村本

 

https://news.walkerplus.com/article/71408/401058_615.jpg

http://contents.oricon.co.jp/upimg/news/20150810/2057361_201508100750217001439204344c.jpg 

経歴

次に簡単に僕の経歴についてお話ししていきます。

 

小学時代

野球がしたくてしたくてたまらなかったのですが、させてもらえずひたすら勉強をして過ごします。 

中学になれば野球をさせてもらえるということで、野球の強い中学への入学を目指して勉強を頑張っていました。

 

ちょうどこの頃人生一度目のモテ期がきて

「クラスで10人シュンくんのこと好きな人いるって聞いたで〜」と言われ乗りに乗っていました。

ちなみにその年のバレンタインは0個。

モテ期とは。

 

髪型は坊主。

 

中学時代

見事野球の強い中学に入学した僕は、野球に打ち込む毎日でした。

 

周りの野球部員がむっちゃかわいい女の子と付き合っていく中、誰とも付き合えず、自分がブサイクであることに気づく。

 

三年生の修学旅行では好きな子に告白しようとすると

「ごめん、お腹痛いからちょっと無理」

と謎の断り文句で振られる。

 

髪型は坊主。

 

高校時代

高校でもひたすら野球に打ち込む毎日。

5人くらいに告白するも振られました。

 

髪型は坊z。

 

大学時代

モテなかった高校までを巻き返すべく

「ウェーイ系のサークル入ってウェイウェイウェイ」

と思っていたのになぜか気づくと体育会の部活に。

 ウェイウェイいいながら男に囲まれ筋トレをしていました。

 

髪型は坊主からマッシュに。

 

そしてバイト先で初めての彼女ができる。

しかしその彼女はすごく経験豊富な方で、劣等感に苛まれ一瞬で別れる。

その時

「もう女性に不自由する生活は嫌だ!」

と思いナンパを始め、偶然出会ったナンパの師匠にナンパを教えてもらう。

 

そこから

「女性を満足させるためにはお金が必要!」

と感じ

「お金を稼ぎたい!」

という安易な気持ちでフリーランスエンジニアを志す。

  

現在

血反吐を吐きながらプログラミングを勉強し、勉強しはじめて半年でフリーランスエンジニアになります。

 

案件を血反吐を吐きながら探し、なんとか生活できています。

エンジニアの他にも、オウンドメディアなどのwebマーケティングもしています。

 

まとめ

以上が僕のプロフィールです。

このブログでは過去の僕と同じように「女性関係」や「プログラミング」で悩んでいる方に向けて有益な情報を発信できたらと思います。

 

僕は産まれながらのイケメンでもないし、モテ男でもありません。

試行錯誤して、なんとか女性と対等に話せるようになりました。

 

プログラミングもはじめは全然わからず何度も挫折し、いろいろな方法を試してできるようになりました。

 

そんな試行錯誤をみなさんにも共有できたらと思います。

 

これからよろしくお願いいたします!