読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

22歳フリーランスエンジニアの話

22歳でほとんどスキルもないのにフリーランスという荒波を生きる男のブログです。

不労所得を得る方法を全力で7つ考えてみた

 

どうも。

フリーランスです。

 

不労所得良いですよね。

不労所得が欲しい人はいても、いらない人はいないと思います。

 

僕も不労所得がほしいので、不労所得を得る方法を全力で考えてみました。

 

続きを読む

フリーランスに英語が必要なのか、徹底的に考えてみた

f:id:babashun1024:20170313021544p:plain

どうも。フリーランスです。

最近グローバル社会ってすごい言われますよね。

日本の人間は内向的だから、どんどん世界に出ていかなければいけないとか。英語教育に力をいれるだとか。

そんなこんなで英語は絶対必要みたいになってます。

エンジニア界でも英語は絶対必要論が度々出ています。

そこで、今回は英語が必要か必要じゃないか理論を、フリーランスエンジニアが勝手に徹底的に考えて終止符を打とうと思います。

いきなり結論

必要っちゃ必要やけど優先順位低い

理由をずらずら

他にすることがいっぱいあるから

英語より勉強することがいっぱいあるでしょ。 エンジニアなら、言語の新しいバージョンの勉強や、新しいフレームワークの勉強とか。 デザイナーなら、デザインの研究とか、デザイン業務の効率化とか。

その他にもフリーランスになると、事務作業や、税金の処理も自分でしないといけなくなります。 そんな合間を縫って英語にコストをかける必要があるのでしょうか?いやない(反語)

すごい暇で、他にやることないわ!って人や、英語勉強しないと仕事に困る!死活問題!って人は勉強すれば良いと思います。 優先順位は業種によっても変わってくるので。

コストがかかるから

英語の習得には約3000時間かかると言われています。

毎日2時間勉強したとしても、4年とちょっとかかる計算になります。

要するにコスパが悪すぎる

ちなみに3000時間あれば司法書士や、公認会計士狙えるらしいです。

テクノロジーでなんとかなるから

最近のテクノロジーのイノベーションは目をみはるものがあります。

同時翻訳技術は実用レベルまできているし、特にすごいのはgoogle翻訳です。

僕が高校生の頃のgoogle翻訳は、マジで使い物にならず、google翻訳で宿題を出した英語で成績に2をつけられたりしていましたが、最近のはマジですごい。

例えば、Rubyのドキュメンの冒頭の文をgoogle翻訳で訳してみると

What’s Ruby Ruby is the interpreted scripting language for quick and easy object-oriented programming. It has many features to process text files and to do system management tasks (as in Perl). It is simple, straight-forward, and extensible.

Rubyとは Rubyは、オブジェクト指向のプログラミングを素早く簡単に行うための、翻訳されたスクリプト言語です。テキストファイルを処理し、システム管理タスクを実行するための多くの機能を備えています(Perlのように)。シンプルで、簡単で、拡張性があります。

やばない? いやもう本当に。 僕より日本語綺麗です。

こんな感じでテクノロジーのイノベーションはこれはもう恐ろしいスピードで発展してます。

4年もかけて勉強しているうちに、言語の壁とかなくなっていっちゃうんじゃないでしょうか?

まとめ

とはいえ、英語は喋れた方が絶対良いです。

スタバで外人に喋りかけられてもドヤれるし 外国で旅行してもドヤれる

つまりどやり倒せます。

その他にも普通に仕事につながったり、人間関係も広がります。

僕は英語でできる人間関係にも、仕事にもあまり興味がないです。 でも、そういったものに興味がある人、または英語を学ぶことによって確実に何かリターンを得れる人は間違いなく勉強した方が良い学問だと思います。

確定申告に遅れてしまったので対処法調べた

f:id:babashun1024:20170313021836j:plain

どうも。 学生フリーランスです。

フリーランスにとってこの時期は少しバタバタしますよね。 そう確定申告の時期です。

自分は今年とある事情で確定申告に遅れることが決定しました。 そこで確定申告が遅れてしまったらどうなるのか。 確定申告が遅れてしまった時にどうすれば良いのか対処法をまとめてみました。

遅れたらどうなるの?

確定申告を遅れてしまった場合 無申告加算税 延滞税 青色申告の取り消し という3つのペナルティを課されてしまいます。

無申告加算税

無申告加算税は、遅れてしまった税金に対してかかる追加の税金のことです。 無申告加算税について、国税庁のホームページを見てみると

各年分の無申告加算税は、原則として、納付すべき税額に対して、50万円までは15%、50万円を超える部分は20%の割合を乗じて計算した金額となります。

とあります。 つまり、遅れた場合は、50万円までは15%、50万円以上は20%プラスで払ってくださいよということです。

例えば 50万円の場合 50 × 1.15 = 57.5万円

100万円の場合 50 × 1.15 + 50 × 1.2 = 57.5 + 60 = 117.5万円

高ええ。。

でも安心してください。その先の国税庁のホームページを見ていきましょう。

なお、税務署の調査を受ける前に自主的に期限後申告をした場合には、この無申告加算税が5%の割合を乗じて計算した金額に軽減されます。
つまり、「自分から正直に遅れましたといえばしゃーなし5%にしたるわ」ということです。国税庁さん太っ腹。

収める税金が50万円の場合 50 × 1.05 = 52.5万円

国税庁に見つかってしまった場合と比べて、正直に自分からいうと、5万円も節約することができます。

延滞税

無申告加算税の他に延滞税もかかります。 延滞税の説明はについて国税庁のホームページを見てみましょう。

納期限(注2)の翌日から2月を経過する日まで原則として年「7.3%」 ただし、平成12年1月1日から平成25年12月31日までの期間は、「前年の11月30日において日本銀行が定める基準割引率+4%」の割合となります。 また、平成26年1月1日以後の期間は、年「7.3%」と「特例基準割合(注3)+1%」のいずれか低い割合となります。なお、具体的な割合は、次のとおりとなります。
納期限の翌日から2月を経過した日以後原則として年「14.6%」ただし、平成26年1月1日以後の期間は、年「14.6%」と「特例基準割合+7.3%」のいずれか低い割合となります。

ややこしい。 面倒なので国税庁のホームページで計算しましょう。

青色申告の取り消し

なんと2年連続で申告に遅れると、青色申告を取り消されます。 そのため赤字の繰越を行ったり、65万円の控除を行えなくなります。

節税のための大きな柱である、青色申告を失うのはとても痛いです。 確定申告を忘れるのは痛いですね。

遅れた場合の対処

もし遅れてしまった場合は、できるだけ早く税務署に申告を行うようにしましょう。

国税庁の人も

しかし、期限内に確定申告を忘れた場合でも、自分で気が付いたらできるだけ早く申告するようにしてください。この場合は、期限後申告として取り扱われます。
と言っています。

正直に申告すれば、追加の税金は5%で済みます。

まとめ

今回は確定申告に遅れてしまった時の対処法について見ていきました。 日本に住んでいる以上日本の制度には従うしかありません。 遅れてしまってもしっかり申告するようにしましょう。

学生フリーランスが稼げる5つの理由

どうも。 学生フリーランスです。

これを読んでいる学生の中で、フリーランスに憧れを抱きながらも

フリーランスって何か不安 学生でフリーランスになれるわけがない 仕事は取れるの?

と思っている人がいると思う。

先に言っておく。

学生でもフリーランスになれるし、それなりに稼ぐことができる。

その理由を説明していきたいと思う。

応援される

若いうちにフリーランスをしているという学生はなかなかいない。 そのためそういう変わった学生を好きな人は、とても可愛がってくれ応援してくれる。

そういう応援してくれる人というのは、とても貴重だ。

ある時は学生ではなかなか食べれないようなご飯屋に連れて行ってくれたり ある時は仕事や案件を良い条件で紹介してくれたりする。

仕事が溢れている

仕事不足と呼ばれている世の中だが、そんなことはない。

確かに業種によっては仕事が少なくなっているところもあると思うが、フリーランスとして一般的な職業である「エンジニア」「デザイナー」「マーケター」「営業」などは山ほど仕事があると感じている。

これらの職種は、フリーランス向けのエージェントが整っているし、学生でも関係なく職業にありつけることができる。

そんな素晴らしい世の中で、仕事がないと嘆いているのは、視野が狭いか、スキルが圧倒的に低いかだ。

将来性を見込んでくれる

学生でフリーランスになるとなると年齢的には19歳から22歳くらいになると思う。 その歳でフリーランスになるというのは、同世代のウェーイしている大学生より優秀だと思って頂けることが多い。

また優秀ではなくとも、自立して物事を考えなければいけないフリーランスという職業を学生からすることで、今後の将来性を感じてもらえることもある。

実際自分も、今後の成長を見込んで単価の高い契約をしていただことがある。 このようにフリーランスという職業でも、実力だけではなく、将来性が武器になることがある。

良質な人脈を広げやすい

大学には「人脈おばけ」と呼ばれるfacebookの友達が1000人超えているような人がいる。

その人はもちろんすごいのだが、その人も真っ青な、密度のある良質な人脈をフリーランスをしていると構築することができる。

何を良質と定義するかは、その人の主観によるが、「今後も自分や、周りのしたいことのために力を貸してくれる人」と知り合える確率がフリーランスをとても多い。

人は一人ではできないことが多い。

そういった時に手助けをしてくれる人を若いうちから見つけておくことで、人生がもっと楽しくなる。

希少価値がある

これまでも度々述べてきたが、学生フリーランスというのはとても希少価値のある職業だ。

学生でフリーランスになるというは、それなりの努力のいる作業であり、そういう努力をして結果を残すことができる人物というのは、とても希少価値のある人材とは言えないだろうか。

希少価値はそのまま収入につながる。 学生フリーランスは自分が優秀であることの証明になるし、希少価値のあるスキルであることを証明できるのだ。

まとめ

今回は学生フリーランスが稼げる5つの理由を話していった。

学生でフリーランスになるためにはそれなりの努力は必要だが、思ったより簡単に仕事を獲得することができ、その辺の学生の5倍も6倍も稼ぐことができる。

学生でフリーランスになりたいという方は、ぜひ一歩踏み出してみてほしい。

平凡以下の大学生がフリーランスエンジニアになるまで(前編)

どうも。 学生フリーランスです。

学生でフリーランスやっているというと

変わっている人 優秀で頭がキレる人 バリバリプログラミングかける人 のようなちょっと過大な印象を持たれることがあります。

しかし僕はそんなことはありません。 平凡以下な人間です。

今回はそんな平凡以下な人間の僕が、フリーランスエンジニアになるまでの道のりを書いていきたいと思います。

大学1回生

僕は某関西の大学のコンピューター系の学部に入学しました コンピューター系の学部に入学したのは

内部推薦がギリギリで学部の選択肢が狭かったから 友達が行くから ITってなんか良い響きやんと思ったから

というなんとも中身のない3つの理由から。

課外活動はヨット部にはいった。 ヨット部にはいった理由は

ゆるそうだから 先輩が綺麗だったから

という大学生にありがちな2つの理由から。

学部の勉強と、ヨット部という二つの軸で、僕の大学生活は進んでいくことになった。 ただ二つとも進めて行くうちに色々な課題が浮かんできた。

まず、学部の方だが、仮にもコンピューター系の学部ということもあり、勉強しないとどんどん置いていかれるような内容の勉強があった。 特にC言語を学ぶ授業が僕にはクソ難しかった。 何度教授を張り倒したいと思ったか(そんな勇気はない)。

C言語をやり始めた時は、「これを学んでどうなるのだろう」とか「こんなものできなくてもなんとかなる」とか思ってどんどん先延ばしにしていった。 その結果必修にもかかわらず単位を落とす結果になってしまった。

その他にも僕のレベルには難しい授業が多く、単位は何個か落としてしまった。

次にヨット部の方だが、「ゆるそう」と思ってはいったが実はそんなことはなくて、まあまあの体育会系だった。

毎週土日は合宿場に行き、合宿生活を余儀なくさた。 大学と合わせて完全な休みはないという、なんとも大学生らしくない生活を送ることになってしまった。

大学一回生は結局、平日は大学の勉強、土日はヨットというそれなり忙しい生活を送ることになる。 ヨットはそこそこできるようになったが、単位は28単位と、一回生にとっては少しやばい単位数となって収束した。

大学2回生

大学2回生は僕にとって、壁となる学年だった。 壁とか言ったが要は、ただのサボりだ。 「大学の勉強が何の役に立つかわからない」とか、「俺のやりたいことはこんなことじゃない」とか謎の理由を一人で並べて大学に行かなくなった。

大学に行かない時間は、ひたすらモンハンをしていた。 モンハンの腕前が一番高かったのはこの頃だ。

そんなことをしているともちろん単位は取れず、留年することとなる。 大学2回生の時間が僕に残してくれたものは「モンハンの圧倒的な向上」と「ヨットの少しの知識」だけだった。

しかしこんな僕に大学3回生で転機が訪れる。

大学3回生

実際には留年しているので2回生だがわかりやすく3回生と書こうと思う。

2回生で自堕落な生活を送っていた僕は、生きる気力を失っていた。 ヨットは好きだと思っていたが続けるのがしんどくなり、退部。 大学にも行かずにいた。

そんな僕はある日、将来について考えていた。 結果、「エンジニアって楽そうでいいな」と思ってエンジニアの求人サイトに飛んだ。

そこであるインターンの募集を見つけた。 「エンジニア」という言葉は知っていたがどういう仕事をするのかしらなかった僕は、話を聞きに行くことにした。

そこは学習系の動画を配信しており、Railsのエンジニアを自社で育てていきたい、という理由でインターンの募集をしており、未経験でも一から育ててくれるという会社だった。

奇跡的に採用された僕は、暇だったのでその会社に入り浸ることになる。 しかし僕は一つ勘違いしてたことがあった。

エンジニアを育てたいというので、一から手取り足とり教えてくれるのかと思ったら、そんなことはなく自力で勉強して、エラーも自分でググるということだ。

今思えば、それがエンジニアにとって当然のことで、そのおかげでフリーランスになれたんだと感じる。

しかし三か月ほどたった時、インターン先の方針転換があり、突然インターン生が全員解雇された。

そのあとはソーシャルゲームの開発会社に勤めることになった。

時給は1000円で交通費支給という、普通のバイトとあまり変わらないものだった。

しかしプログラミングはちょっと好きだった僕は喜んでほいほい勤めていた。

ただ、そこの会社は俗に言うブラック企業で、インターン生には優しいものの、社員はまあまあ重労働をしていた。

夜の3時にコミットログが飛んできて、同じ人から6時にもコミットログが飛んできて、10時に会社に行くとその人が仕事をしているのを見た時は素直に身震いがした。

そこで3か月働いた僕は、ある日突然面倒になりその会社をやめた。 我ながらクズだ。

おそらく、一つの場所に行って強制されて仕事している感がいやだったのだ。

そこから僕はフリーランスエンジニアになろうと決めた。

後編へ続く….

Python 文字列の連結

今回は文字列の連結について見ていきます。 文字列の連結は文字列操作の基本となる部分なので、しっかり覚えておくようにしましょう。

文字列の連結方法

それでは早速文字列の連結につてい見ていきましょう。 文字列は以下のようにプラス記号を使うことで連結できます。

文字列1+文字列2

文字列の連結を行ってみる

それでは実際に文字列の連結を行ってみましょう。 今回はRubyPythonという文字列を連結させたいと思います。

print "Ruby" + "Python"

#実行結果
RubyPython

このように文字列が連結できていいることがわかります。

章末問題

問題

RubyPythonという文字列を変数に入れてそれを連結してみましょう。

回答

ruby = "Ruby"
python = "Python"
print ruby+python

まとめ

今回はPythonの文字列の連結について見ていきました。 このようにPythonでは文字列の連結は直感的に行うことができるので、しっかり覚えておくようにしましょう!

Python 文字列の初期化方法

Pythonの文字列の初期化方法を見ていきます。 初期化の方法は全部で四つあるのでそれぞれの特色をしっかり覚えるようにしましょう!

シングルクォーテーション

一つ目はシングルクォーテーションで文字を囲う方法です。

'Python'
#=> 'Python'

簡単に定義でき、基本的な書き方になります。

ダブルクォーテーション

二つ目はダブルクォーテーションで定義する方法です。

"Python"
#=> "Python"

他の言語では、シングルクォーテーションと比べて、エスケープの処理が違うなどの違いがありますが、Pythonの場合はシングルクォーテーションもダブルクォーテーションも全く同じ処理を行います。

トリプルクォーテーション

三つ目はトリプルクォーテーションで定義する方法です。 トリプルクォーテーションは、シングルクォーテーション、またはダブルクォーテーションを三つ続けて書いたものになります。

'''Python
Ruby
Java'''

#結果
Python
Ruby
Java

"""Python
Ruby
Java
"""

#結果
Python
Ruby
Java

これもシングルクォーテーションとダブルクーテーションどちらで書いても、同じ処理になります。

raw文字列

次に解説するのはrow文字列です。 row文字列内では「¥n」や「¥t」などの特殊文字をそのまま文字列として出力することができます。

"Ruby¥nPython¥nJava"
r"Ruby¥nPython¥nJava"

#実行結果
"Ruby"
"Pyton"
"Java"
"Ruby¥nPython¥nJava"

章末問題

問題

4つの文字列の初期化の方法で「PythonRuby」文字列を定義しましょう。

回答

'PythonRuby'
"PythonRuby"
"""PythonRuby"""
r"PythonRuby"

まとめ

今回はPythonの文字列の初期化方法について見ていきました。 それぞれの初期化の方法をしっかり頭に入れておくようにしましょう!